第26節 vs千葉 2-0で勝利!
しかし今日の主審のしかめっ面というか悪人面は
なんとかならないものか。あれが国営放送で流されてんだから。
「選手とうまく試合を作っていこう」なんて雰囲気は全くないな。
「俺の言うことを黙って聞いとけよな、おめーら!」とでも言いたげな顔。

結城のレッドは妥当だったかなぁ。
確かにひどいラフプレーではないが、シトンが抜けていたから
PA内ということもあって得点機会の阻止ってとられても仕方ないかも。

さて肝心のゲームですが、まぁ1人少ないとはいえ千葉は千葉。
浦和が先制後も隙を突いてカウンターを仕掛けてくるなど
安心して見ていられるという内容ではなかったですな。
クロスバー・ポストに助けられた部分も多かったですし。

でも大の苦手、千葉から勝点3を奪い取ったということは
間違いなく評価していいわけでして、これでまた弾みがつくでしょう。
あえて言えば、たくさんあった決定機を決めていれば…ってところでしょうか。
相手GKの練習に付き合うことないって!!

トゥーリオは試合に出られる状況じゃないとインタビューで答えてましたが
次節はどうなんでしょう。トゥーリオが抜けた後のディフェンスラインは
正直ヒヤヒヤものでした。ネネの復帰は大きいが、坪井・トゥーリオが
いないというのはきついですよ!

※ユニフォームのスポンサーはそのままでしたね。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-10-07 22:37 | 浦和レッズ