カテゴリ:football( 29 )
これぞ、負け惜しみ。
日本の首都をホームタウンにしているチームの
監督がこういうことを仰ってますが。

しかしここまでの負け惜しみをよく言えるもんだと。
負け惜しみのお手本です。

これで、ご本人を含めてネタキャラが勢ぞろいです
違う意味で目が離せないチームになりましたね!
[PR]
by ma-sa417 | 2007-01-21 20:51 | football
日本代表 アジアカップ予選 vsイエメン
セットプレーで二得点し勝利を収めたものの消化不良の試合。
でもまだ新体制での二試合目、いきなりオシムが思い描く
footballができるわけもないだろう。長い目で見ないとな。

長い目と言えば…各メディアが、オシムは救世主であり
彼の言うことが絶対であるかのような印象を受けるのは
ワタクシだけでしょうか…。就任してわずか数週間、試合も
2試合しかこなしていない監督なんですよね。一年・二年という
長いスパンで見て欲しいものです。
それとも前向きないい記事を書かないと某協会から締め出しでも
喰らうんでしょうか?

それと…昨夜はNHKBSでTV観戦したのですが、解説が二人いまして。
原博美さんはとてもわかりやすい、好感の持てる解説だったんですが。
カタワレの山本某とかいうヤツの解説は耳障りでしたね。
具体的にって言われると難しいんだけど、なんだか上から見下して
モノを言ってる感じで。「これでは三都主は後半はベンチですねー」って
お前が決めることかバカタレ。
まぁそのお考えでアテネ五輪やJリーグで非常に優秀な成績を修められたワケですが。

しかしW杯の時もそうだったけど、彼奴の肩書きが「アテネ五輪代表監督」って
のはいいんだけど、「元ジュビロ磐田監督」ってのが出てこないのが不思議だ。
彼奴の中では消し去りたい過去なのか??

あれ?代表戦のことほとんど書いてない…。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-08-17 10:32 | football
日本代表に浦和から7人!
アジアカップ予選、vsイエメンの日本代表に
浦和から先日と同メンバーの7人が選ばれました!

うーん、なんだかDF人が手薄ですなぁ…。
つか3バックの場合はどうすんだろ、坪井とトゥーリオと…誰??
4バックしか考えてないのかな??
それに引き換えMF陣の豊富なこと。個人的には遠藤の招集は意外。
川崎のボランチが招集されると思ったけど。

まぁどんなメンバーでもなんとかしちゃうのがオシムでしょうから。

怪我なく帰ってきて欲しいです。
大事な鹿島戦が控えてますから!
[PR]
by ma-sa417 | 2006-08-13 22:18 | football
代表 トリニダード・トバゴ戦 雑感
こんなにワクワクした代表の試合はいつ以来だろうか。
それを考えると、オシムのすごさというよりも前任者の無能ぶりを
改めて思い知らされた感じがする。

たしかに浦和の選手6人が先発していたということもあったが、
それにしてもまずまずの出発と言えると思う。この短い練習期間を
考えれば特に。
後半は足が止まってしまいピンチもあったが…。

しかし夜とはいえ真夏に90分戦って、そんでまた明後日には
もうリーグ戦があります。ツライなぁ…。でも浦和の選手達は
やってくれるはず、優勝という目標に向かって。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-08-10 21:29 | football
明日はトリニダード・トバゴ戦
さて、明日は新生日本代表のスタート、トリニダード・トバゴ戦です。
我が浦和からは七人の選手が招集されていますが、
何名が先発かは今のところはっきりしてません。当たり前ですけど。

達也、坪井、トゥーリオ、長谷部は先発かなぁ、ワタクシの予想では。
12日のリーグ戦のこともあるのでフクザツですが、そんなこと気にせずに
しっかりと役割をこなして欲しい。いやアピールして欲しい!

そして浦和に代表で得たものを持ち帰って来て欲しいですね。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-08-08 22:03 | football
日本代表!
今日は日本代表の発表がありましたね。
えーとメンバーを見てみると、おいおい浦和から6人って!
13人のうち6人ですから、イヤガラセかとも思いましたが。
でもよく見てみると妥当かなと。そのなかで一番嬉しいのが
ギシですね~。浦和では都築との激しいポジション争いをしているわけですが
それが功を奏したんでしょうか。

いずれにしてもオシム塾でもまれて来て下さい。
ジーコ塾は行くだけ無駄でしたけど。

いい影響を浦和へ!!
[PR]
by ma-sa417 | 2006-08-05 00:26 | football
W杯 イタリアが優勝したけど
いまさらですが、2006W杯決勝はPK戦の末にイタリア優勝しましたね。
イタリアとフランスの決勝戦になるとは予想だにしませんでしが…。
でもジダンの現役最後のゲームと言うことでフランスがんばれと思っていました。

しかし、あの退場はもったいない…。でもジダンを責める気にはなれない。
自分にとって最後のゲームであり、それがW杯決勝という最高の舞台という
ことはよーーーくわかっていたはず。それでもああいうことをしてしまったのだから
相手選手の暴言が相当ひどかったということは想像に難くないですね。
相手選手への暴力がよくないことは十分承知の上で、
でもなんとなくジダンを庇いたい気持ちもあります。

この件に関しては、ここまでジダンは沈黙を守っており
マテラッツィのコメントも見ていません。
ジダンには「言い訳にしたくない」という思いがあり、そしてマテラッツィには
後ろめたさがあるんじゃないでしょうか。

ジダンは暴力行為で退場した。
ならば、言葉による暴力も厳しく罰せられるべきだと思います。
でも、数試合の出場停止だけでジダンの名誉が回復させらるわけはないですよね。
MVP選出がせめてもの救いでしょうか。

なんだか後味の悪いゲームになってしまいました。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-07-11 07:36 | football
W杯 3位はドイツ!!  バランスと先見性
えーと、先に申し上げますが寝坊して試合を見逃しました(涙)。
楽しみにしてたのになぁ…、俺のバカバカ!

結果は3-1でドイツの勝利でした。
このゲームはシュバインシュタイガーが全得点に絡む活躍だったわけですが、
ドイツはベテラン、中堅、若手とうまくバラスが取れてますよね。
やはりこういうバランスの良さって重要だと思います。
そのバランスの中で、ポドルスキやシュバインシュタイガーなどの
次世代を担う若手が活躍してると。

もちろん力のない若手を使う必要はないのですが、
ここら辺がグループリーグを勝点1しか取れずに敗退した
極東の島国とは大きな違いだったと思います。
まぁ監督がアレだったわけですが。

次につながるのか、つながらないのか。
いや、いなげるのか、つなげられないのか。

協会がどこまで先のことをを考えてるのか知りませんがね。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-07-09 09:56 | football
W杯 3位になるのはどちらだ?
明朝は3位決定戦がありますね。ドイツvsポルトガル。

ドイツはなんとカーンが先発するみたいです。
これまでレーマンが頑張ってきましたが、自国開催W杯での
最後のゲームですし、こんな演出もいいかなと思います。
もちろん勝ちに行くのは当然だと思います。
クローゼにも得点王がかかってますし。
ついでにバラックが先発しないなんて情報もありますが、これはどうなんでしょ。

かたやポルトガルはフィーゴが代表でのラストゲームになるようですし
こちらも負けられない。

いやー、本当は決勝で見たかったカードなんですよねー。

明朝、楽しみです。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-07-08 22:12 | football
W杯 日本人審判初の快挙!
決勝トーナメントに入ってからは第4審での出番
のみでしたから、もう笛を吹くことはないかと思っていたら。

こんな記事が。

先日”W杯の総括”みたいなコメントもしていたような???
しかも今大会の最優秀審判に選定というオマケ付き(笑)。

3位決定戦での大活躍で最優秀審判という名誉を剥奪されないように
ガンバレ、徹ちゃん!
[PR]
by ma-sa417 | 2006-07-07 07:56 | football