<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
日本vs独逸  2-2で引き分け
先制し、しかも2点をリードするもセットプレーからの2失点で追いつかれてドロー。
いやぁ、独逸が日本をナメていたのかもしれませんが、それを差し引いても
なかなかの闘いっぷりでしたね。体格や個人技では劣っていましたが、
それを運動量と抜群のポジショニングで補ったというところでしょうか。
結果はドローですが、内容では勝ってましたね。もちろん問題点はこれから
修正していけばいいんで。

しかし独逸は大丈夫かな…。ギドも相当カリカリしながらTV見てたんじゃないかな?
守備がなぁ…軽いというか日本ナメ過ぎかな?もっとビッタリマークにつけっての。
裏も簡単に取られるし。まぁこれは日本のFWの動きも良かったも知れませんがね。

独逸は開催国としてもっとしっかりとして欲しいですな!
[PR]
by ma-sa417 | 2006-05-31 18:41 | football
日本代表のこと
えー、footballといえば浦和のことしかないなと思っていたのですが。
やはりこの時期は日本代表のことも書かないとネタ切れとなってしまうので、
「football」というカテゴリを設けました。今日はその第一回目の記事。

明日の未明にW杯に向けた強化試合、ドイツ戦がありますね。
日本はオーストラリア戦を3バックで臨むみたいですが、ドイツ戦はでその
チェックもするのでしょう。しかしズタボロにされないか心配…。
ドイツ戦は内容重視とのことですが(勝つということは難しいが)
まぁとにかく自信を喪失しないように願ってます。

と、代表には興味がないってのがよくわかる文章でしたかね…。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-05-30 22:20 | football
エビちゃんとエビもどき
社会派ブログとして現代社会に鋭くメスを入れる「キタウラワッス!」です(笑)。
最近のファッションに対するスタンスなどについてちょっと思うことなど…

しかしなんなんですかね、艶女(アデージョと読むらしい)とか艶男(アデオスと読むんだってよ)とか。ホントよく考えるねぇ、ファッション雑誌は。こういうことを会議室でマジメに議論してんだろうからスゴイというか感心します。ウチの会社なんか「売掛金の延滞が多すぎる!」とか「スクラップの値段は落ち着いたな!」とかですから(苦笑)。

CanCamって雑誌があって、「エビちゃん」ってモデルが人気あるらしいですねぇ。(CMにもよくでてますよね、ANESSAなんかでは不気味なかわいいメイクして。

続きを読んでみる
[PR]
by ma-sa417 | 2006-05-29 21:37 | 日記みたいの
伊奈町のバラ
今日はワタクシの実家へ行ってきました、伊奈町。
すぐ近くに公園があって、そこで「バラまつり」をやっていたのでちょっと散策。

f0106802_23184940.jpg


どのバラもキレイに咲いてましたよ。
それにしてもバラってのはホントにいろんな種類があるんですねぇ。
なかにはバラっぽくないのもあったりして。

結構人が多くてびっくり!
[PR]
by ma-sa417 | 2006-05-28 23:23 | 日記みたいの
山梨へ出張!
金曜日から山梨の河口湖へ出張しておりまして、今帰ってまいりました。
っていっても今日はゴルフですが。あっ、スコアは聞かないでください(笑)。

f0106802_22102367.jpg


ココは河口湖に行くと食べるうどん屋さん、「美也樹(みやき)」です。
ここらのうどんは「吉田のうどん」と呼ばれてるのですが、もうとにかく硬い。
最初は「何じゃこりゃ??」って思ってました。でも何回か通ううちにクセになるんですねぇ。
地元のサラリーマンにも大人気のようです。

こんどはちゃんとうどんの写真とってきますね。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-05-27 22:10 | 日記みたいの
mandolinってどんな楽器だ? PartⅡ
大好評(??)の「mandolinってどんな楽器だ?」に続く第二弾。
mandolinなんていうマイナーな楽器を世に広めようと必死です(笑)
今回はマンドリンオケのパートを紹介しましょう。

まぁいろんな形態があるのですが、ワタクシが所属している団体は
1stマンドリン、2ndマンドリン、マンドラテノール、マンドロンチェロ
ギター、ベースの6パートで成り立ってます。
これがマンドリンオーケストラの基本的なパートですね。

続きを読む、いや読んで下さい。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-05-25 21:46 | mandolin
高尾典江 ボサノバのライブに行ってきた!
LIVE好きな友人に誘われて、日暮里はBar PORTOに行ってきました。
ここでヴォーカリスト高尾典江さんのLIVEがあったのです。

f0106802_23321036.jpg


お店はワタクシ好みで小さく、カウンターが7席くらいと二人がけのテーブルが2つという感じ。ボサノバ好きなマスターが一人でやっているようでした。

続きを読む
[PR]
by ma-sa417 | 2006-05-24 23:48 | 日記みたいの
炭火串焼ダイニング Bratto(ブラット)
浦和駅西口、イトーヨーカドーの前の通りを中山道方面へ。
それで力の十字路を右折して2分ほど、ビルの二階にあります。

お店は落ち着いた雰囲気、カウンターとテーブル席がありますがそれでも30人でいっぱいのお店。二人で行くとカウンターに通されました。
焼き鳥はワタクシの大好物なのですが、ここは特にレバーとネギマが美味しかったです。
レバーはちょっと冷めてしまったのですが、それでも柔らかくて濃厚な味でしたよ。
それとトリワサが新鮮で甘みがありましたね。お魚は鱸の刺身をいただきました。
カクテルやサワー類も豊富で女性には嬉しいでしょうね。もちろん焼酎や日本酒もあります。

f0106802_074781.jpg


22時(かな?)を過ぎると照明を落として、その代わりに各席に小さなロウソクの明かりをを置いてくれます。こういう演出もいいですね。

彼女を連れてきてもいいし、数人でワイワイ飲んでも楽しい。
そんなお店でした。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-05-24 00:10 | 飲んだ食った
ナビ横浜戦  4-2で勝利
前半の前半は横浜にうまくボールをつながれていたが、
シトンのゴールで先制すると浦和ペースに。前半を3-0で折り返す。
後半は交代で入った岡野のクロスをシトンが決めたものの、2点を返されて終了。
東京戦の鬱憤を晴らすようなゲームだった。よくボールを追い、よく走った。
しかし横浜は勝つ気があったんだろうか…。

この日はGKがなんと加藤君!びっくりしたー!
最初はどうなるかとも思ったけど、そんなの杞憂に終わったね。
タッパはないもののキックの精度がかなりいいし、これは将来が楽しみだ。
2失点は授業料ってことで。

それとシェフの初ゴールがうれしかったな。この日は再三左サイドでチャンスを作ってた。
いい選手が来たなと改めて思った。今後も切れ味抜群のドリブルと、そしてゴールが見たい。


準々決勝の相手は川崎とのこと。まぁ今の浦和ならしっかりと勝つでしょう。
我々もしっかりとサポートを。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-05-22 20:47 | 浦和レッズ
ナビ予選 第6日 vs横浜戦 前日
今の時点で帯同メンバーが誰なのかは知らないが、
先日の東京戦と同様「勝ちに行く」メンバーで戦うのだろう。
(その割には先日はヒドイ内容だったけど…)

ならばそれなりのゲームをして欲しい。
サブのメンバーにポジションを奪われてたまるかという気迫を持って。

僕は浦和に住んでいて、スタジアムにはすぐ行ける。
でも地方から参戦してくる人などは、明日が久しぶりの浦和のゲームかもしれない。
今シーズンは明日のゲームしか来られない、だからホントに楽しみなんだって人がいても不思議じゃない。

若手が出てきても負けていいといっているわけではない。
でも、ベストメンバーでチンタラした試合をするってのは本当に意味のないことだと思う。

明日は期待しています。
[PR]
by ma-sa417 | 2006-05-20 23:51 | 浦和レッズ